研究特別委員会A部会

平成29年度研究特別A部会
『幼児理解と園内研修』
〜公開保育を通して自園の保育を見直す〜

保育の質の向上が求められる今日、それを行うためには自分達の保育を吟味することが必要です。その為には、自分達とは違う、異質な目を入れること、他を見、自分達の保育の枠組みを広げることが重要です。
 そこで、A部会では他園を参観させてもらうことで、自園や公開園を批判するのではなく、同じ保育をするものとして共感することから自分達の保育を捉え直します。したがって、ここでは保育を問い直すと言っても、それは同じ保育をする者として「子どもの姿」を中心に語り合うことです。幼児理解をもとに、新たな発見や気づき、保育を高めるための道を探っていきましょう。


【助言講師】
佐藤康富
(鎌倉女子大学短期大学部初等教育学科 教授)


【開催予定日】
5月19日(金)・9月22日(金)・10月6日(金)・12月15日(金)・2月23日(金)
公開保育 6月30日(金)・11月14日(火)・1月27日(土)


全8回開催のなかで3回公開保育をおこないます。共通の事例を見て、話し合いを持ち、保育を高めていきたいと考えています。公開保育へ必ず1回はご参加ください。

【開催時間】16:30〜18:45
※公開保育は別時程(1日) 
【会場】かながわようちえん会館・公開園(3園)